光薗院(こうえんいん)(KouenIn)

所在地:京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町   地図情報

浄土真宗佛光寺派の本山佛光寺塔頭

本尊:阿弥陀如来

別称:新坊
 光薗院(こうえんいん)は、佛光寺の門前の通りにたつ塔頭

【光薗院の伽藍】

 <本堂>

【光薗院の寺宝】

 <木造 阿弥陀如来立像(重要文化財)>
 本尊

 <十界図地獄絵>
 十五幅
 地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天の六道に菩薩・仏などの四界を加えた十界が描かれている
 十五幅の半分以上を地獄界が占めている

【光薗院へのアクセス】

 市バス 四条高倉 徒歩約5分
 地下鉄 四条駅 徒歩約10分
 阪急電車 烏丸駅 徒歩約10分

[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク