法輪寺(ほうりんじ)(HourinJi)

所在地:京都市上京区北横町   地図情報

日蓮宗法音寺京都支院の寺院

山号:大乗山

本尊:大日如来

 法輪寺(ほうりんじ)は、相国寺の南東の門から喜多川通を東に向かったところにある寺院

【法輪寺の伽藍】

 <本堂>
 38枚の手描き友禅の天井画
 1.2m四方の絹地に、桜や梅・菖蒲・楓などの四季の花木や、ナスやヘチマなどの野菜の図柄を染めて仕上げられている
 多彩な色合いの絵の周りには金箔が施され、格子状に区切られた天井に並んでいる
 下から見上げたときに一番美しくみえるような色調で描かれているといわれる
 2006年(皇紀2666)平成18年10月
 本堂が新築された機に、手描き友禅染匠 藤井寛氏により、約2年がかりで制作され奉納された

【法輪寺へのアクセス】

 市バス 河原町今出川 徒歩約10分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク