護国寺(ごこくじ)(GokokuJi)


所在地:京都市山科区御陵安祥寺町   地図情報

日蓮宗の寺院

山号:実報山

本尊:十界曼陀羅

 護国寺(ごこくじ)は、山科盆地の北部、琵琶湖疏水沿いにある寺院

 本能寺を本山とする

【護国寺の歴史・経緯】



【護国寺の伽藍】

 <本堂>
 「実報山」と記された扁額が掲げられている

 <鬼子母神の石像>
 境内に、子供を抱いた鬼子母神の石像が立っている

【護国寺の寺宝】

 <十界曼陀羅
 本尊
 地獄・餓鬼・畜生・阿修羅・人・天・声聞・縁覚・菩薩・仏の十界を表す梵字が記されている

 <脇侍 釈迦如来像
 <脇侍 多宝如来像>

【護国寺へのアクセス】

 JR東海道本線・湖西線 山科駅 徒歩約15分
 地下鉄 東西線 山科駅 徒歩約15分
 京阪電車 京津線 京阪山科駅 徒歩約15分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク