大光寺(だいこうじ)(DaikouJi)


所在地:京都市伏見区風呂屋町   地図情報

浄土宗の寺院

山号:藤澤山(ふじさわざん)

本尊:阿弥陀仏像

開山:寛海上人

ご利益:耳の病、安産祈願

 大光寺(だいこうじ)は、伏見桃山駅の西、大手町商店街の店の間に山門がある寺院

【大光寺の歴史・経緯】


【大光寺の伽藍】

 <本堂>

 <薬師堂>
 山門を入り右側(東側)にある
 明治時代末期
 皇族 華頂宮家の旧御殿を移築されたもの
 桃山様式の豪華な建物

 <日限地蔵尊堂>
 山門を入り左側(西側)にある

 <庚申堂>

 <横田蔵之允(よこたくらのすけ)のお墓>
 伏見奉行所の文武に優れた与力

【大光寺の寺宝】

 <阿弥陀仏像>
 本尊
 桃山時代の作

 <薬師如来像>
 薬師堂の本尊
 奈良三笠の薬師寺より移されたといわれる
 「手接の薬師」と称され、耳の病や安産祈願のご利益があるといわれる
 桃山時代の作

 <四面石仏>
 本堂の東側庭内、墓地の手前にある
 花崗岩製
 高さ約60cm、幅約55cmのサイコロ状の方形石、上部には窪みがある
 十三重石塔の塔身の一部だったもので、線香の炉に転用されていたといわれる
 四面に舟形光背が彫られ、蓮華座に坐す約40cmの如来形四方仏が厚肉彫りされている
 西:阿弥陀如来
 南:釈迦如来
 東:薬師如来
 北:弥勒菩薩
 鎌倉時代後期の作

【大光寺へのアクセス】

 近鉄電車 伏見桃山駅 徒歩約5分
 京阪電車 桃山駅 徒歩約8分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク