おため

 「おため」は、いろいろなお祝いに対して返礼をすること
 「おうつり」とも称する

 お金を頂いた場合には、その1割程度を、一帖の半紙とともに、持参された広蓋(ひろぶた)に乗せて返すことで、
慶び事が移りますようにという願いが込められる


 また、受け取った側が、送られた金額を確認したことを暗黙で伝える意図もある

 品物の場合も、それに相当する1割程度のお返しをする

 返礼が間に合わない場合には、白紙を二枚重ねて四つ折にした「うつりがみ」「おためがみ」を返す
 弔事の場合は、重なるといけないので、紙を入れずに返す


【京都検定 第6回3級】

【京都検定 第2回2級】

【京都検定 第2回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク