京都所司代(きょうとしょしだい)

京都所司代(きょうとしょしだい)は、江戸幕府の職名

創設:1600年(皇紀2260)慶長5年
廃止:1867年(皇紀2527)慶応3年

 京都所司代(きょうとしょしだい)は、江戸時代に京都の治安維持の任務にあたった江戸幕府の職名

 京都に駐在し、京都の警備、朝廷・公家の監察、京都・伏見・奈良の町奉行の管理、
近畿全域の訴訟の裁決、西国大名の監察などにあたった

【京都所司代の歴史・経緯】


【京都所司代】

 京都所司代は、京都の治安維持の任務にあたった江戸幕府の職名
 定員1名
 3万石以上の譜代大名から任命された
 役料1万石が給され、与力30騎(後には50騎)、同心100人が付属した

 京都の制圧、朝廷・公家の監察、西日本諸大名の監視、五畿内や近江・丹波・播磨の8カ国の民政を総括した
 初期には、徳川家康・徳川秀忠・徳川家光の歴代将軍が度々上洛したときの警固にもあたった

 役所や住居は、二条城の北に隣接した場所に設けられた

 支配下に、京都とその周辺の行政のために京都郡代が置かれた
 後に、町中を担当する京都町奉行と、周辺部や皇室領・公家領を管理する京都代官に分離された

 京都所司代は、老中への出世の通過点となった

 幕末動乱期は、所司代だけでは京の治安を治めるのは難しく、その上の最高機構として京都守護職がおかれ、
京都所司代は京都守護職の下に入った

【歴代京都所司代】

 初代:板倉勝重:1601年−1619年
 2代:板倉重宗:1619年−1654年
 3代:牧野親成:1654年−1668年
 4代:板倉重矩:1668年−1670年
 5代:永井尚庸:1670年−1678年
 6代:戸田忠昌:1678年−1681年
 7代:稲葉正往:1681年−1685年
 8代:土屋政直:1685年−1687年
 9代:内藤重頼:1687年−1690年
 10代:松平信興:1690年−1691年
 11代:小笠原長重:1691年−1697年
 12代:松平信庸:1697年−1714年
 13代:水野忠之:1714年−1717年
 14代:松平忠周:1717年−1724年
 15代:牧野英成:1724年−1734年
 16代:土岐頼稔:1734年−1742年
 17代:牧野貞通:1742年−1749年
 18代:松平資訓:1749年−1752年
 19代:酒井忠用:1752年−1756年
 20代:松平輝高:1756年−1758年
 21代:井上正経:1758年−1760年
 22代:阿部正右:1760年−1764年
 23代:阿部正允:1764年−1768年
 24代:土井利里:1769年−1777年
 25代:久世広明:1777年−1781年
 26代:牧野貞長:1781年ー1784年
 27代:戸田忠寛:1784年−1789年
 28代:太田資愛:1789年−1792年
 29代:堀田正順:1792年−1798年
 30代:牧野忠精:1798年−1801年
 31代:土井利厚:1801年−1802年
 32代:青山忠裕:1802年−1804年
 33代:稲葉正謖:1804年−1806年
 34代:阿部正由:1806年−1808年
 35代:酒井忠進:1808年−1815年
 36代:大久保忠真:1815年−1818年
 37代:松平乗寛:1818年−1822年
 38代:内藤信敦:1823年−1825年
 39代:松平康任:1825年−1826年
 40代:水野忠邦:1826年−1828年
 41代:松平宗発:1828年−1832年
 42代:太田資始:1832年−1834年
 43代:松平信順:1834年−1837年
 44代:土井利位:1837年−1838年
 45代:間部詮勝:1838年−1840年
 46代:牧野忠雅:1840年−1843年
 47代:酒井忠義:1843年−1850年
 48代:内藤信親:1850年−1851年
 49代:脇坂安宅:1851年−1857年
 50代:本多忠民:1857年−1858年
 51代:酒井忠義:1858年−1862年
 52代:松平宗秀:1862年
 53代:牧野忠恭:1862年−1863年
 54代:稲葉正邦:1863年−1864年
 55代:松平定敬:1864年−1867年

【その他】

 <所司>
 侍所:さむらいどころ)の長官を所司という
 所司の代理を所司代という
 江戸幕府には、侍所は、設けられなかった


【京都検定 第8回3級】

【京都検定 第10回3級】

【京都検定 第8回2級】

【京都検定 第14回2級】

【京都検定 第7回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク