大江山(おおえやま)

所在地:京都府与謝野町・福知山市・宮津市   地図情報

標高:832.5m

山系:丹波高地(丹後山地)

丹後天橋立大江山国定公園(2007年(皇紀2667)平成19年8月3日)

別称:大枝山・与謝大山・千丈ヶ嶽

新・花の百名山

 大江山(おおえやま)は、京都府丹後半島の付け根に位置し、与謝野町、福知山市、宮津市にまたがる連山

 「大江山」と称される頂上をもった峰はなく、連山の総称

 丹後地方最高峰の千丈ヶ嶽(832.5m)がある

 大江山の鬼退治酒呑童子伝説などの伝説がある

 雲海の名所といわれる、丹後天橋立大江山国定公園となっている

【大江山】

 「大江山」と称される頂上をもった峰はなく、連山の総称

 4つの峰がある

 <鍋塚(なべづか)>
 最北東寄り
 標高763.0m
 三等三角点「大江山」が設置されている

 山頂からは、360度の展望が開け、若狭湾、丹後半島、視程の良い日には氷ノ山、白山、愛宕山などが望める


 <鳩ヶ峰(はとがみね)>
 標高746m


 <千丈ヶ嶽(せんじょうがたけ)>
 標高832.5mの最高峰で、丹後地方の最高峰
 二等三角点「千丈ケ岳」が設置されている

 山頂からは、南西側の間近に三岳山、西側に氷ノ山、南東側に丹波高地、福知山、綾部市街などが望める


 <赤石ヶ岳(あかいしがたけ)>
 標高736.2m
 三等三角点「赤石岳」が設置されている

【その他】

 <小倉百人一首
 「大江山 いく野の道の遠ければ まだふみも見ず 天の橋立」(小式部内侍


 <日本の鬼の交流博物館
 福知山市大江町佛性寺
 大江山麓にある鬼伝説をテーマとする博物館


 <伝説 酒呑童子
 <伝説 大江山の鬼退治
 平安時代、龍宮のような御殿に棲み、数多くの鬼達を部下にして京都付近で暴れ回ったといわれる
 源頼光と、その四天王らによって、神便鬼毒酒を飲まされ退治されたといわれる


 <大江山連峰トレイル
 大江山に残る古道や登山道を活用したトレッキングコース

【アクセス】

 登山口として、与謝野町、宮津市、福知山市大江町から登れる


【京都検定 第9回3級】

【京都検定 第7回2級】

【京都検定 第15回2級】

【京都検定 第4回1級】

[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク