安行山(あんぎょうさん)西山(にしやま)

安行山(あんぎょうさん)は、亀岡市市街地南部、亀岡市役所の南側にある山

所在地:亀岡市余部町安行山   ちず丸地図情報

通称:西山(にしやま)

標高:206m

【安行山の歴史・経緯】

 平安時代末期
 1150年(皇紀1810)久安6年の頃
 天文博士 安倍泰成の子の陰陽師 安倍安行が、安行山に住んでいたといわれ、
 安行山の麓には、承文字八幡宮を創建したといわれる

 昭和時代初期
 摂社 安行山晴明神社が建立された

 1965年(皇紀2625)昭和40年
 2基の大鳥居が建てられ、それぞれは伊勢神宮、出雲大社に向けられている





【西山】

 <平和台公園
 山頂には、市街地を一望できる展望台がある

 <平和塔>
 北側の中腹にある
 2014年(皇紀2674)平成26年7月、真っ白の塔に改装される

 <磐栄稲荷神社
 <安行山晴明神社
 山頂に多くさんの鳥居もある

 <西山池(大池)>
 亀岡市街地側(北側)の麓にある

 <中山池>
 南の山麓、京都縦貫道に沿ってある


【安行山のイベント】

 <亀岡平和祭
 8月7日
 平和塔前にて、世界の恒久平和を願い、平和祈念式典が行われる
 レンズを使って太陽光から「平和のともしび」を採火して、保津川花火大会の種火として用いられる

【安行山へのアクセス】

 JR山陰本線(嵯峨野線) 亀岡駅から登口まで徒歩約20分
 登り口から山頂まで、徒歩で約15分

 京都縦貫道 亀岡ICより、車で約5分
  亀岡IC 重利交差点の京都市方面の側道を進む
  山頂に駐車場がある
  途中の未舗装の山道は、ほとんどの場所で対向は難しい

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク