祗園町南歴史的景観保全修景地区(ぎおんまちみなみれきしてきけいかんほぜんしゅうけいちく)

祗園町南歴史的景観保全修景地区は、3ヶ所ある歴史的景観保全修景地区の一地区

所在地:京都市東山区   地図情報

面積:約10.2ha

 祗園町南地区で、歴史的様式を継承する京町家がつらなる市街地、および、計画的に歴史的様式に整備する区域が指定されている

 鴨東の山紫水明の地に、木造建築の宝庫として繊細で雅やかな町並み景観を生み出し、京都を代表する歴史的な景観地区

【祗園町南歴史的景観保全修景地区の経緯】


【祗園町南歴史的景観保全修景地区の指定地区】

 家屋の形態や意匠が異なる3地区で構成されている

 <祗園町南地区>
 祗園町南側の市街地
 面積約6.6ha
 花見小路沿いの家並みは、京町家のように密集しながら、高塀を用いて屋敷風に見せている

 <宮川町地区> 
 宮川筋3丁目から6丁目の市街地
 面積約2.1ha

 <八坂通地区>
 東大路通から大和大路までの八坂通沿道市街地
 面積約1.5ha

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク