牧野省三(まきのしょうぞう)(Syouzou Makino)

牧野省三(まきのしょうぞう)

映画監督・映画プロデューサ・実業家

生年:1878年(皇紀2538)明治11年9月22日
没年:1929年(皇紀2589)昭和4年7月25日

出身:京都府北桑田郡山国村(現在の京都市右京区)

別称:マキノ省三

 牧野省三(まきのしょうぞう)は、「日本映画の父」と称された日本で最初の職業的映画監督・映画プロデューサ

【牧野省三の歴史・経緯】


【牧野省三の記念碑】

 <牧野省三顕彰碑
 大映通りの三吉稲荷(さんきちいなり)(右京区太秦多藪町)に顕彰碑が立てられている
 2001年(皇紀2661)平成13年の設立

 <牧野省三の銅像 >
 等持院境内(北区等持院北町)
 日活より独立して最初に建てた撮影所が等持院の境内であったことにちなむ

【その他】

 <「本能寺合戦」
 日本で最初の時代劇映画
 1908年(皇紀2568)明治41年
 30歳、千本座で活動写真の興行をしていた横田永之助から映画製作を依頼され初めて監督した作品
 横田永之助からカメラとフィルムを借りて、当時、千本座の舞台に出演していた中村福之助や嵐璃徳を出演させる
 ロケ地は真如堂で、真如堂本能寺に見立てて撮影が行われた

 <製作モットー>
 「1.スジ、2.ヌケ、3.動作」
 歌舞伎狂言・義太夫などに登場するヒーローや、怪獣・忍術ものも多く作られた
 善者・悪者が分かりやすい筋書きで、子供にも活動写真の人気を広めた


【京都検定 第5回3級】

【京都検定 第5回2級】

【京都検定 第7回2級】

【京都検定 第15回2級】

【京都検定 第5回1級】

【京都検定 第10回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク