浄土宗(じょうどしゅう)
JyoudoSyuu

浄土系の仏教

開宗:1175年(皇紀1835)安元元年

開祖:法然房源空

本尊:阿弥陀如来
 浄土宗(じょうどしゅう)は、専修念仏を宗旨とする日本独自の仏教の宗派の一つ

【浄土宗の教義】

 <浄土信仰>
 来世に極楽浄土への往生を願う信仰
 平安時代中期に末法の世が訪れたとされる末法思想により一気に普及した

 阿弥陀仏如来による救いを信じて念仏を口に唱えることによって極楽浄土への往生を願うことが教えとなる
 「極楽浄土」とは、西方にあり、阿弥陀仏がいつも説法をしているといわれる浄土

 「南無阿弥陀仏」とは、「阿弥陀仏に帰依します」という意味を持つ
 「他力本願」とは、阿弥陀仏の本願による救済力(他力)によって悟りや往生に導かれることをいう

 選択本願念仏集(せんちゃくほんがんねんぶつしゅう)が、浄土宗の根本聖典となっており、教義の集大成となっている
 「選択本願念仏集」は、法然上人が晩年に書いた著書
 念仏の口称は、万人救済のために阿弥陀仏が選択されたものであり、我々はその念仏を専修するべきであると説く

 <阿弥陀如来>
 本尊となる阿弥陀仏は、西方極楽浄土を仏国土とする仏である
 本尊左には、勢至菩薩
 本尊右には、観音菩薩

 <浄土三部経>
 教典となる3つのお経
 ・大経(だいきょう):無量寿経(むりょうじゅきょう)
 ・観経(かんぎょう):観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)
 ・小経(しょうきょう):阿弥陀経(あみだきょう)

 <専修念仏
 阿弥陀仏の本願である念仏だけをもっぱら口に唱えること
 難しい経典の理解や、修行をすることなく、念仏の口称のみでよいので、貴族や一般庶民まで急速に普及した

 <世界平和念仏>
 2003年(皇紀2663)平成15年
 浄土宗では、開祖 法然房源空の命日にちなみ、毎月25日を世界平和を願って念仏を唱える日と制定する
 2006年(皇紀2666)平成18年1月25日
 世界平和念仏の日制定3周年を記念して、御影堂(みえいどう)で法要が行われる
 普段は年越しのときにしか鳴らされない釣り鐘が、僧侶17人がかりで18回突いて、1回突くごとに「南無阿弥陀仏」の念仏が唱えられた

【浄土宗の歴史・経緯】


【浄土宗の宗派】

 <鎮西派>
 総本山 知恩院(ちおんいん)(東山区)

 七大本山
 金戒光明寺 (こんかいこうみょうじ) (左京区) 京都守護職屋敷跡松平容保が率いる会津藩の本陣
 百萬遍知恩寺(ひゃくまんべんちおんじ)(左京区) 法然上人 賀茂の河原屋
 清浄華院  (しょうじょうけいん)  (上京区) 禁裏内道場 開山は円仁
 増上寺   (東京都)
 光明寺   (鎌倉市)
 善光寺大本願(長野市)
 善光寺   (長野市)
 善導寺   (福岡市)

 <浄土宗西山三派(せいざんさんぱ)>
 粟生光明寺(あおこうみょうじ)を総本山とする西山浄土宗
 禅林寺永観堂を総本山とする浄土宗東山禅林寺派
 誓願寺を総本山とする浄土宗西山深草派

【浄土宗の寺院】

 粟生光明寺 (あおこうみょうじ) (長岡京市)法然上人自作[張子の御影] 浄土門根元地
 化野念仏寺 (あだしのねんぶつじ)(右京区) 空海が開創,法然上人が念仏道場 石塔,石仏 千灯供養
 阿弥陀寺  (あみだじ)     (上京区) 織田信長,織田信忠父子の菩提寺 本能寺の変 森蘭丸の墓
 阿弥陀寺  (あみだじ)     (左京区) 古知谷 木食上人弾誓の即身仏 植髪の尊像
 安養寺   (あんようじ)    (中京区) 逆蓮華の阿弥陀 洛陽六阿弥陀めぐり
 安楽寺   (あんらくじ)    (左京区) 松虫鈴虫寺 住蓮房,安楽房 かぼちゃ供養
 永観堂   (えいかんどう)   (左京区) 無量寿院 禅林寺 みかえり阿弥陀
 栄摂院   (えいしょういん)  (左京区) 金戒光明寺塔頭 木俣守勝
 恵福寺   (えいふくじ)    (伏見区) 腹帯地蔵
 延寿寺   (えんじゅじ)    (下京区) 金佛殿 六条西洞院殿
 桂地蔵   (かつらじぞう)   (西京区) 地蔵寺 六地蔵めぐり(桂地蔵、丹波街道) 桂六斎念仏
 願行寺   (がんぎょうじ)   (宇治市) 浄土宗木幡流(こわたりゅう)発祥の地 霧がくれの弥陀 浜の薬師
 観音寺   (かんのんじ)    (上京区) よなき地蔵 伏見城百叩の門
 教安寺   (きょうあんじ)   (左京区) 
 既成院   (きじょういん)   (東山区) 知恩院塔頭
 釘抜地蔵  (くぎぬきじぞう)  (上京区) 石像寺 地蔵堂 石造地蔵菩薩立像 苦しみを抜く信仰
 源光院   (げんこういん)   (東山区) 知恩院塔頭
 光縁寺   (こうえんじ)    (下京区) 新選組のお墓
 光照院   (こうしょういん)  (上京区) 常磐御所 尼寺三十六所巡礼第二番 尼門跡
 浩徳院   (こうとくいん)   (東山区) 知恩院塔頭
 光明寺   (こうみょうじ)   (長岡京市)紅葉の名所
 光明寺   (こうみょうじ)   (上京区) 抱留之弥陀 頼綱抱止阿弥陀如来
 極楽寺   (ごくらくじ)    (下京区) 菊岡検校の墓 安産地蔵
 極楽寺   (ごくらくじ)    (山科区) 大石内蔵助良雄 浅野内匠頭長矩の位牌
 金戒光明寺 (こんかいこうみょうじ)(左京区)黒谷さん 京都守護職屋敷跡 松平容保 会津藩の本陣
 西雲院   (さいうんいん)   (左京区) 金戒光明寺塔頭 会津藩殉難者墓所
 西運寺   (さいうんじ)    (伏見区) 狸寺
 西翁院   (さいおういん)   (左京区) 藤村庸軒 澱看席
 西園寺   (さいおんじ)    (上京区) 藤原公経 西園寺 金閣寺
 西岸寺   (さいがんじ)    (伏見区) 油懸地蔵
 西光寺   (さいこうじ)    (中京区) 寅薬師
 西向寺   (さいこうじ)    (長岡京市)乙訓
 西寿寺   (さいじゅじ)    (右京区) 水琴窟
 西方寺   (さいほうじ)    (左京区) 大炊御門経宗 豊臣秀吉公坐像
 西方寺   (さいほうじ)    (北区)  五山の送り火 船形 六斎念仏
 西念寺   (さいねんじ)    (下京区) 千喜万悦天満宮
 三時知恩寺 (さんじちおんじ)  (上京区) 入江御所 尼門跡寺院
 直指庵   (じきしあん)    (右京区) 独照性円の没蹤庵 村岡局 直指人心
 地蔵院   (じぞういん)    (北区)  椿寺 五色八重散椿 俳人 早野巴人の墓 洛陽三十三所観音巡礼第30番札所
 地蔵寺   (じぞうじ)     (西京区) 桂地蔵 六地蔵めぐり(桂地蔵、丹波街道) 桂六斎念仏
 慈福寺   (じふくじ)     (左京区) 洛北第十一番正観世音菩薩
 石像寺   (しゃくぞうじ)   (上京区) 釘抜地蔵 地蔵堂 石造地蔵菩薩立像 苦しみを抜く信仰
 十念寺   (じゅうねんじ)   (上京区) 6代将軍足利義教
 正運寺   (しょううんじ)   (中京区) 洛陽三十三所観音巡礼第二十六番札所
 正覚寺   (しょうかくじ)   (中京区) 赤門さん
 成願寺   (じょうがんじ)   (上京区) 乾三十三所第二十九番
 正定院   (しょうじょういん) (左京区) 砂川の三軒寺
 清浄華院  (しょうじょうけいん)(上京区) 円仁 山号寺号なし 禁裏内四宗兼学道場
 上善寺   (じょうぜんじ)   (北区)  六地蔵めぐり(鞍馬口地蔵,鞍馬街道) 深泥池地蔵
 浄禅寺   (じょうぜんじ)   (南区)  六地蔵めぐり 鳥羽地蔵 大坂街道 恋塚
 浄土院   (じょうどいん)   (左京区) 大文字山送り火
 浄土院   (じょうどいん)   (宇治市) 平等院塔頭
 浄土院   (じょうどいん)   (上京区) 豊臣秀吉 湯たく山 茶くれん寺
 称念寺   (しょうねんじ)   (上京区) 猫寺
 稱名寺   (しょうみょうじ)  (左京区)
 常林寺   (じょうりんじ)   (左京区) 萩の寺 砂川の三軒寺
 新善光寺  (しんぜんこうじ)  (下京区) 善光寺の阿弥陀如来像の分身像
 瑞雲院   (ずいうんいん)   (上京区) 股三寶荒神尊
 瑞泉寺   (ずいせんじ)    (中京区) 角倉了以 豊臣秀次とその一族の菩提寺
 誓願寺   (せいがんじ)    (中京区) 西山深草派総本山 安楽庵策伝[醒睡笑] 月下氷人石[迷子の道しるべ]
 聖徳寺   (せいとくじ)    (中京区) 西国四十八願所第一番札所
 青龍寺   (せいりゅうじ)   (東山区) 洛陽三十三所観音巡礼第九番札所
 清凉寺   (せいりょうじ)   (右京区) 嵯峨釈迦堂 融通念仏の大道場 嵯峨大念仏狂言 清凉寺式釈迦如来立像 「然上人
 摂取院   (せっしゅいん)   (伏見区) 腹帯地蔵
 善導寺   (ぜんどうじ)    (中京区) 釈迦三尊石仏
 禅林寺   (ぜんりんじ)    (左京区) 無量寿院 永観堂
 崇泰院   (そうたいいん)   (東山区) 知恩院塔頭 大谷本廟の起源の地 本願寺発祥の地 蓮如上人誕生の地
 大雲院   (だいうんいん)   (東山区) 祗園閣
 大幸寺   (だいこうじ)    (上京区) そば地蔵
 大光寺   (だいこうじ)    (伏見区) 四面石仏
 大善寺   (だいぜんじ)    (伏見区) 六地蔵めぐり(伏見六地蔵、奈良街道)
 滝口寺   (たきぐちでら)   (右京区) [平家物語]滝口入道と横笛の悲恋ゆかりの地
 大蓮寺   (だいれんじ)    (左京区) 洛陽三十三所観音巡礼
 檀王法林寺 (だんのうほうりんじ)(左京区) 袋中良定上人
 知恩院   (ちおんいん)    (東山区) 浄土宗宗祖 法然上人のゆかり 法然上人御影像 御影堂-徳川家光 三門-徳川秀忠 阿弥陀二十五菩薩来迎図[早来迎]
 竹林院   (ちくりんいん)   (下京区) 良雲入道
 竹林寺   (ちくりんじ)    (上京区) 乾第十五番札所 平野国臣以下三十七士の墓
 長圓寺   (ちょうえんじ)   (下京区) 洛陽三十三所観音巡礼第二十四番札所
 長香寺   (ちょうこうじ)   (下京区) 開基 徳川家康の側室 於古知也
 長講堂   (ちょうこうどう)  (下京区) 後白河法皇 院御所「六条西洞院殿」 持仏堂
 長徳寺   (ちょうとくじ)   (左京区) 砂川の三軒寺 オカメ桜
 仲源寺   (ちゅうげんじ)   (東山区) 目疾地蔵 雨止地蔵
 椿寺    (つばきでら)    (北区)  地蔵院 五色八重散椿 俳人 早野巴人の墓 洛陽三十三所観音巡礼第30番札所
 等善寺   (とうぜんじ)    (下京区) 在原行平のお墓
 徳圓寺   (とくえんじ)    (上京区) 西陣
 入信院   (にゅうしんいん)  (東山区) 知恩院塔頭
 ぬりこべ地蔵(ぬりこべじぞう)  (伏見区) 歯痛平癒
 百萬遍知恩寺(ひゃくまんべんちおんじ)(左京区)法然上人 賀茂の河原屋 百万遍念仏
 福田寺   (ふくでんじ)    (下京区) 乳房地蔵
 不動堂明王院(ふどんどうみょうおういん)(下京区)新選組のまぼろしの屯所 弘法大師 空海不動明王
 佛陀寺   (ぶっだじ)     (上京区) 朱雀天皇・村上天皇
 法雲寺   (ほううんじ)    (中京区) 菊野大明神-縁切り
 報恩寺   (ほうおんじ)    (上京区) 鳴虎図 撞かずの鐘
 法界寺   (ほうかいじ)    (伏見区) 日野薬師,乳薬師 日野資業 授乳祈願 阿弥陀堂,阿弥陀如来坐像
 法界寺   (ほうかいじ)    (中京区) 裏寺町通
 寶徳寺   (ほうとくじ)    (東山区) 聖徳太子製作の厄除け守護
 法然院   (ほうねんいん)   (左京区) 法然上人 六時礼賛 善気水
 法性寺   (ほっしょうじ)   (東山区) 洛陽三十三所観音巡礼第二十一番札所
 本覚寺   (ほんかくじ)    (下京区) 八文字屋自笑の墓
 松風天満宮 (まつかぜてんまんぐう)(東山区)狛犬
 妙心寺   (みょうしんじ)   (中京区) 蛸薬師堂(永福寺)の奥 松平信光
 矢田寺   (やたじ)      (中京区) 矢田地蔵尊 代受苦地蔵 送り鐘
 山ノ内念仏寺(やまのうちねんぶつじ)(右京区) 伝教大師 最澄の母親 妙徳尼の生誕地 水子供養寺
 唯心寺   (ゆいしんじ)    (伏見区) 
 融雲寺   (ゆううんじ)    (伏見区) 北村伊賀守正春
 良正院   (りょうしょういん) (東山区) 知恩院塔頭 徳川家康の娘 とく姫
 蓮華寺   (れんげじ)     (南区)  狐塚の隣
 蓮光寺   (れんこうじ)    (下京区) 負別阿弥陀如来 駒止地蔵


【京都検定 第2回3級】

【京都検定 第1回2級】

【京都検定 第3回2級】

【京都検定 第8回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク