千日詣り(せんにちまいり)(SennichiMairi)

正式名称:千日通夜祭(せんにちつうやさい)

日時:7月31日夕刻より8月1日早朝

場所:愛宕神社 (京都市右京区嵯峨愛宕町)   地図情報

ご利益:千日分の火伏・防火

 千日詣(せんにちまいり)は、愛宕山愛宕神社に7月31日夜から8月1日未明にかけて参拝する神事

 この日に参拝すると千日分の火伏・防火の功徳があるとされる

 3歳までの子供が参拝すると、その子は一生火難から免れる徳を得るといわれる「3歳参り」は、この日に限らない

 麓の清滝から愛宕山(標高924m)山頂の愛宕神社まで、約4.5kmの登山道に明かりが灯される

【千日詣の歴史・経緯】


愛宕神社

 愛宕神社(あたごじんじゃ)は、京都市の最高峰の霊山である愛宕山山頂にたつ総本社

 古くから防火・鎮火の神さまとして崇敬されている







【千日詣】

 <夕御饌祭(ゆうみけさい)>
 7月31日午後9時
 山伏による柴燈護摩焚神事が行われる

 <朝御饌祭(あさみけさい)>
 8月1日午前2時
 神楽「人長乃舞」奉納 、鎮火神事が行われる


【京都検定 第7回3級】

【京都検定 第10回3級】

【京都検定 第1回2級】

【京都検定 第5回2級】

【京都検定 第8回2級】

【京都検定 第9回2級】


[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク