晴明祭(せいめいまつり)

晴明神社の例祭

日程:9月秋分日

場所:晴明神社 (京都市上京区堀川通一条上ル晴明町)   地図情報

 晴明祭(せいめいまつり)は、9月秋分日に行われる晴明神社の最も重要な例祭

 前夜の宵宮祭では、迎え提灯のお練りや、湯立神楽の奉納がある

 秋分の日の本宮には、神幸祭として、鉾、八乙女、神輿など約500人もの神幸列が西陣地区を練り歩く

【晴明祭】

 晴明祭は、晴明神社の祭神の安倍晴明が年に一度、この地に舞い降りて来るといわれる最も重要な祭儀

 <宵宮祭>
 秋分日前夜、19時頃から
 迎え提灯行列のお練り歩き
 湯立神楽の奉納が行われる
 無病息災を願う参拝者が、お清めされた熱いお湯を受ける

 <例祭>
 秋分日、10時頃から
 献茶、献花なども行われる

 <神幸祭>
 秋分日、13時頃から
 神輿と約500人もの神幸列が西陣地区を練り歩く
 神輿は、本社神輿と、桃薗みこし、聚楽みこしの二社の若神輿が巡幸する
 神幸列は、少年鼓笛隊、菊鉾、扇鉾、獅子、御神宝、飾馬、晴風稚児、八乙女、四神稚児など
 道中、御旅所祭が行われ、17時頃本社に還御する








【その他】

 <祭礼札>
 晴明祭の担ぎ手が首に掛けている祭礼札
 期間限定で授与される

 <手拭い守>
 晴明祭の担ぎ手が身につけている手拭い守
 期間限定で授与される


【晴明祭へのアクセス】

 市バス 一条戻り橋 徒歩すぐ
 市バス 堀川今出川 徒歩約5分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク