人形供養祭(にんぎょうくようさい)

日時:10月14日 10時30分頃から

場所:宝鏡寺 (京都市上京区寺之内通堀川東入ル百々町)   地図情報

主催:京人形商工業協同組合

 人形供養祭(にんぎょうくようさい)は、宝鏡寺で、納められた人形が並べられ、年に一度の総供養として行われる

 宝鏡寺は、皇女が歴代住持を勤めてきた「百々御所(どどごしょ)」で、宮中からは、皇女へ多くの人形が贈られてきており、
「人形寺」とも称される

【人形供養祭の歴史・経緯】


【人形供養祭】

 10月14日 宝鏡寺にて10時30分頃から1時間程度行われる

 納められた人形を並べ、年に一度の総供養の日として法要が盛大に執り行われる

 人形塚の前でお勤めや、お火上げされた納灰が行われる

 この日に限り、参拝者も参列・焼香できる

 島原太夫の奉納舞なども行われる

【その他】

 <人形供養>
 毎日、人形供養の受付が行われている

 納められた人形は、ある程度集まると、お火上げされる
 人形と一緒に納められた紙の人型(ひとがた)もお火上げされる
 お火上げの日までは毎日お勤めが行われる

 <武者小路実篤の歌碑>
 人形塚の台座に彫り込まれている
 「人形よ 誰がつくりしか 誰に愛されしか 知らねども 愛された事実こそ 汝が成仏の誠なれ」

【人形供養祭へのアクセス】

 市バス 堀川寺ノ内 徒歩すぐ


【京都検定 第2回2級】

【京都検定 第5回2級】

【京都検定 第6回2級】


[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク