二條陣屋(にじょうじんや)(Nijyou Jinya)

所在地:京都市中京区大宮通御池下ル三坊大宮町   地図情報

別称:小川家住宅(おがわけじゅうたく)

重要文化財(1950年(皇紀2610)昭和25年)

 二條陣屋(にじょうじんや)は、江戸時代初期に、小川家の住宅として建てられた京町家

 二条城の南にあり、京都に屋敷を持たない諸大名の上洛中の陣屋、奉行所の公事宿などとしても利用された

【二條陣屋の歴史・経緯】


【二條陣屋】

 二條陣屋は、ただの住宅ではなく、極めて繊細優美であり、建築学的にも貴重な建物
 数奇屋造
 2階建13室、階下11室
 土蔵造の防火壁、防火井戸など防火上の工夫や、
 畳を上げると能舞台となる「能の間」や、
 天井の武者隠し、隠し階段、釣梯子など、敵の侵入を防ぐ特殊な構造、設備が施されている

 1944年(皇紀2604)昭和19年
 数奇屋建築・陣屋式建築・防火建築としての3点から、
 当時の国宝保存法に基づく国宝に指定され、現在は重要文化財に指定されている

【二條陣屋へのアクセス】

 市バス 神泉苑前 徒歩約3分
 市バス 堀川御池 徒歩約5分
 地下鉄 東西線 二条城前駅 徒歩約7分


【京都検定 第4回3級】

【京都検定 第12回3級】


[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク