順徳天皇陵大原陵(じゅんとくてんのう おおはらのみささぎ)

所在地:京都市左京区大原勝林院町   地図情報

天皇:第84代 順徳天皇陵(じゅんとくてんのう)

御陵:大原陵(おおはらのみささぎ)

生年:1197年(皇紀1857)建久8年9月10日
崩御:1242年(皇紀1902)仁治3年9月12日
享年:46(満45歳)

陵形:円丘

陵印保管場所:月輪陵墓監区事務所

 順徳天皇陵大原陵は、大原の里にある順徳天皇の御陵

 大原陵(おおはらのみささぎ)は、三千院の裏(北側)、勝林院の南にあり、
隣に並ぶ後鳥羽天皇陵とともに、三千院歴代の法親王の御陵となっている

 承久の乱に敗れ、廃位されて配流されていた後鳥羽上皇、順徳天皇の遺骨が、
三千院梶井門跡としておられた後鳥羽天皇の皇子 尊快法親王のもとにもたらされ収められている

【順徳天皇陵大原陵の歴史・経緯】


【順徳天皇陵大原陵域内】

 三千院の山門を通り過ぎ、赤い欄干の末明橋があり、その右手にある

 向かって右側が父親 後鳥羽天皇、左側が順徳天皇の陵

 陵形は、円丘

【その他】

 <小倉百人一首
 1首が採録されている
   ももしきや古き軒端のしのぶにもなほ余りある昔なりけり(順徳院)

 藤原定家は幕府への配慮から「新勅撰和歌集」に順徳天皇の御製を採らなかったが、
小倉百人一首に採録されたといわれる

【順徳天皇陵大原陵へのアクセス】

 京都バス 大原 北へ1km 徒歩約15分


【京都検定 第3回2級】


[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク