新京極の七不思議(ななふしぎ)(Seven Wonders of ShinKyougoku)



所在地:新京極京都市中京区)   地図情報
 新京極は、桃山時代豊臣秀吉の都市改造政策によって寺院を集めて造られた寺町通を、
1872年(皇紀2532)明治5年に、京都府参事 槇村正直京都近代化政策の一環として、
各寺院の門前の寺地を接収して、寺町通のすぐ東側に新しく、京都の恒常的に賑わう繁華街として作られた通り


【新京極の七不思議(ななふしぎ)】

 <たらたら坂>
 三条通から新京極に入る道が坂になっている

 <迷子の道しるべ(誓願寺)>
 誓願寺門前の石造角柱

 <阿弥陀如来像(誓願寺)>
 本堂の正面に安置されている本尊

 <逆蓮華(さかれんげ)の阿弥陀如来(安養寺)>
 本尊 阿弥陀如来像

 <未開紅の梅(長仙院)>
 蕾のときは紅色で、開花すると白花に咲く

 <和泉式部塔(誠心院)>

 <地蔵尊(染殿地蔵)>
 弘法大師 空海の作

【新京極へのアクセス】

 市バス・京都バス 四条河原町、河原町三条
 阪急電車 河原町駅
 京阪電車 四条駅
 地下鉄 東西線 京都市役所前

[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク