四神相応の地(しじんそうおうのち)

四神相応の地(しじんそうおうのち)は、天の四方の方角を司る「四神」の存在に最もふさわしいとされる地形が存在する土地

中国の占いである風水がもとになっている

別称:四地相応

 平安京では、
 東の神「青龍」には、大きく流れる大川として、鴨川   地図情報

 西の神「白虎」には、幅の広い道路や大通りなどの大道として、山陰道       地図情報

 南の神「朱雀」には、周囲の土地よりも低くい大池として、巨椋池(おぐらいけ)   地図情報

 北の神「玄武」には、大岩や丘陵として、船岡山    地図情報

 北東の鬼門には、比叡山 延暦寺が位置する      地図情報

 平安京の他にも、朝鮮の漢陽(現在のソウル)、江戸がこの地勢にあわせて造営されている

 <関連一覧表>
方角西北東
四神青龍白虎朱雀玄武鬼門
地勢大川大道大池大岩 
平安京鴨川山陰道巨椋池船岡山比叡山 延暦寺
江戸平川甲州街道江戸湾麹町台地上野山寛永寺


【京都検定 第1回3級】

4.平安京の地相は「北に玄武、南に朱雀、東に青龍、西に百虎」といわれているが、現在の北の玄武はどこか?

 京都検定3級の道  前の問題に戻る  ・ 次の問題に進む

【京都検定 第2回3級】

【京都検定 第4回3級】

【京都検定 第6回3級】

【京都検定 第8回3級】

【京都検定 第9回3級】

【京都検定 第10回3級】

【京都検定 第11回3級】

【京都検定 第12回3級】

【京都検定 第13回3級】

【京都検定 第5回2級】

【京都検定 第7回2級】

【京都検定 第9回2級】

【京都検定 第10回2級】

【京都検定 第11回2級】

【京都検定 第12回2級】

【京都検定 第13回2級】

【京都検定 第6回1級】

【京都検定 第12回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク