行者餅(ぎょうじゃもち)(GyousyaMochi)

京菓子

時期:祇園祭
 行者餅(ぎょうじゃもち)は、祇園祭の宵山7月16日に限り販売される無病息災を願う京菓子

【行者餅の由来・経緯】


【行者餅(ぎょうじゃもち)】

 行者餅は、
 小麦粉と砂糖の生地を薄く焼きいた餅2枚の上に、粉山椒(こなさんしょう)を混ぜた白味噌が塗られ折り畳まれている
 行者の篠懸(すずかけ)を畳んだ形をしている

 <柏屋光貞(かしわやみつさだ)>
 京都市東山区安井毘沙門町33-2   地図情報
 創業:1806年(皇紀2466)文化3年
 柏屋光貞では、毎年、聖護院門跡により、工場清掃の祓と製造所安全祈願のお祭が行われており、
 大峰山修業も行われている


【京都検定 第7回2級】

【京都検定 第10回2級】

【京都検定 第13回2級】

【京都検定 第4回1級】


[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク