式内社(しきないしゃ)(Shikinaisya)

式内社は、神社社格

時期:927年(皇紀1587)延長5年

社数:全国で3132座、2861ヶ所

 式内社(しきないしゃ)は、延喜式神名帳に記載されている神社

 式内社は、祈年祭や新嘗祭に朝廷から奉幣を受ける神社であり、全国で3132座、2861ヶ所が記載されていた
 当時の朝廷から重視された神社でもあり、「官社」とも称される

【歴史・経緯】


【社格】

 <名神大(めいじんだい)>
 式内社の中でも特に格の高い神社
 臨時祭の名神祭が行われる

 <官幣社>
 官社のうち、神祇官より奉幣を受ける神社
 官幣大社は、198社304座
 官幣小社は、375社433座

 <国幣社>
 官社のうち、国司より奉幣を受ける神社
 当初は、全て神祇官から直接奉幣を受けていたが、神祇官が出向くのに時間がかかる遠国の神社については、
国司が代理で行うようになった
 ただし、遠国であっても重要な神社については、神祇官より奉幣を受ける官幣社となっていた
 国幣大社は、155社188座
 国幣小社は、2133社2207座

 社格の順は、官幣大社、国幣大社、官幣中社、国幣中社、官幣小社、国幣小社 となっている

 別格官幣社は、国に功績を挙げた人物を祀る神社で官幣小社と同格とされている

 <式外社(しきげしゃ)>
 式内社以外の神社と、神名帳が記載された以降に創建された神社

【京都の式内社】

 現在では、延喜式神名帳に記載されている神社を特定することが困難になっている

 愛宕神社  (右京区)
 愛宕神社  (亀岡市) 元愛宕
 天穂日命神社(伏見区)
 出雲井於神社(左京区) 下鴨神社摂社
 出雲大神宮 (亀岡市) 名神大社 出雲神社
 稲荷神社  (伏見区) 官幣名神大社 伏見稲荷大社
 梅宮大社  (右京区) 明神二十二社下八社
 大田神社  (北区)  
 小幡神社  (亀岡市) 
 蚕の社   (右京区) 木島神社
 片山御子神社(北区)  上賀茂神社第一摂社
 賀茂波爾神社(左京区) 下鴨神社摂社
 賀茂山口神社(北区)  上賀茂神社第一摂社
 河合神社  (左京区) 鴨河合坐小社宅神社 下鴨神社第一摂社
 綺原神社  (木津川市)綺原座健伊那太比賣神社
 久我神社  (北区)  上賀茂神社第一摂社
 鍬山神社  (亀岡市) 丹波国桑田郡十九座の一つ
 神足神社  (長岡京市)
 御香宮神社 (伏見区) 御諸神社
 許波多神社 (宇治市) 名神大社
 籠神社   (宮津市) 名神大社 奥宮真名井神社
 酒屋神社  (京田辺市)神功皇后
 猿田彦神社 (上京区) 出雲高野神社
 城南宮   (伏見区) 真幡寸神社
 須波神社  (北区)  上賀茂神社第一摂社
 地祇神社  (京田辺市)観音寺
 月読神社  (西京区)
 月読神社  (京田辺市)石清水八幡宮
 隼神社   (中京区) 元祇園梛神社に併祀
 伴氏神社  (上京区)
 稗田野神社 (亀岡市)
 日向大神宮 (山科区)
 火雷神社  (向日市) 名神大社 向日神社
 松尾大社  (西京区) 櫟谷神社
 三井神社  (左京区) 蓼倉里三身社 下鴨神社摂社
 御蔭神社  (左京区) 下鴨神社の境外摂社 御蔭祭
 向神社   (向日市) 向日神社
 山科神社  (山科区) 名神大社 山科神社
 四大神   (伏見区) 御諸大神 伏見稲荷大社の配祀 官幣小社
 板列神社  (与謝郡) 板列八幡神社

[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク