新宮神社(しんぐうじんじゃ)(ShinguuJinjya)

所在地:京都市北区上賀茂本山(上賀茂神社境内)   地図情報

祭神:高おかみ神(たかおかみのかみ)

社格:摂社

 新宮神社(しんぐうじんじゃ)は、上賀茂神社の本殿の東にある摂社

 龍神とされる高おかみ神(たかおかみのかみ)が祀られている

【新宮神社の歴史・経緯】


【新宮神社の祭神】

 <高おかみ神(たかおかみのかみ)>
 龍神とされる
 「おかみ」字は、龍の古語といわれる

【新宮神社の境内】

 上賀茂神社の本殿の東にある

 <本殿(重要文化財)>
 1628年(皇紀2288)寛永5年に造り替えが行われている

 <拝殿(重要文化財)>
 1628年(皇紀2288)寛永5年に造り替えが行われている
 左右に龍が描かれており、それぞれ金と銀の珠を持っている

【その他】

 <神楽舞>
 末広がりを表す「8」のつく日に「開運招福」の巫女舞の神楽の奉納が受け付けられる

 <天の御鈴>
 龍が持っている珠をイメージした金と銀の天の御鈴が授与される
 龍が持つ宝珠は全ての願いを叶えてくれるといわれる

 <特別公開>
 通常、毎年1月1日〜5日の5日間、公開される
 2012年(皇紀2672)平成24年
 辰年にちなみ、立春の2月4日から大暑の7月22日まで長期間公開された

【新宮神社へのアクセス】

 市バス・京都バス 上賀茂神社前 すぐ
 地下鉄 北山駅 または 北大路駅 車で約5分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク