山王神社(さんのうじんじゃ)(SannouJinjya)

所在地:京都市右京区山ノ内宮脇町   地図情報

祭神:大山咋神玉依媛命大己貴命

ご利益:夫婦和合・安産祈願・子授け祈願

 山王神社(さんのうじんじゃ)は、住宅街の中の樹木に囲まれた中に立つ神社

【山王神社の歴史・経緯】


【山王神社の境内】

 <水琴窟
 茶庭の中にある

 <足跡石・座石>
 境内の西側に安置されている2体の岩石
 親鸞聖人が、全国行脚・布教をしていたときに、この岩の上に座ったといわれる

 <夫婦岩(めおといわ)>
 右側に男岩、左側に女岩が置かれている陰陽石
 夫婦和合・安産祈願・子授け祈願などで信仰されている聖石
 両方の石を撫でて、子育てを祈願しながら周囲を3回まわると子供が授かるといわれる
 子供が生まれると、子供の名前を書いた石を女岩の中央におき、子孫の繁栄を祈願される

 <山王楠>
 境内北西と茶庭に2本立つ
 樹齢700年といわれるクスノキの御神木

【山王神社へのアクセス】

 京福電車 嵐山線 山ノ内駅 徒歩約3分
 京都バス 山の内 徒歩約3分

[インデックス]


京都通メンバページ


[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク