大原神社(おおはらじんじゃ)



所在地:京都市下京区綾小路新町東入ル西善長寺町   地図情報

祭神:伊弉冉尊
相殿:八品大神(はっぽんおおかみ)・事代主神

社格:不明

通称:瘡神さん(大原大明神)

ご利益:出世・縁結び・商売繁昌

 大原神社(おおはらじんじゃ)は、綾小路新町のある小さな神社

 祇園祭のときには、綾傘鉾の会所となる



【大原神社の歴史・経緯】


【大原神社の祭神】

 丹波国から勧請されたといわれる

 <伊弉冉尊
 伊弉諾尊の妃神、天照大御神の母神
 日本の国土を創られ、万物の祖神を生んだ神さん

 <八品大神(はっぽんおおかみ)>
 別名は、大国主神・大国様

 <事代主神

【大原神社の境内】

 <本社>

 <末社 稲荷神社>
 祭神:倉稻魂神(うかのみたまのかみ)

 <天道大日如来社>



【大原神社の祭事】

 <月次祭> 毎月3日

 <歳旦祭> 1月3日
 <例祭> 11月3日

【その他】

 <三和町大原の大原神社(おおばらじんじゃ)>
 江戸時代中期まで当大原神社は、三和町の大原神社の出張所とされていたが、トラブルにより疎遠となる
 2001年(皇紀2661)平成13年
 両社の交流が再開する

 <祇園祭
 綾傘鉾の会所となる

 <善長寺町>
 桃山時代には、大原神社は善長寺の境内にあったが、善長寺のみ移転し町名に残る

【大原神社へのアクセス】

 市バス 四条西洞院 徒歩約5分
 市バス 四条烏丸 徒歩約5分

[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク