満足稲荷神社(まんぞくいなりじんじゃ)


所在地:京都市左京区東大路仁王門下ル東門前町   地図情報

祭神:倉稻魂命(うかのみたまのみこと)

社格:村社

創建:豊臣秀吉

通称:満足さん

ご利益:開運・商売繁盛

 満足稲荷神社(まんぞくいなりじんじゃ)は、東山三条の東大路に面してたつ神社

 豊臣秀吉の崇敬が篤く、豊臣秀吉が祭神の加護にすこぶる「満足」したことに由来する


【満足稲荷神社の歴史・経緯】


【満足稲荷神社の境内】

 <本殿>

 <舞殿>

 <岩神さん>
 撫でると頭がよくなり、撫でた手で体の悪いところをさすると治るといわれている

 <もちの木>
 神木とされる
 樹齢400年以上
 幹が途中から8つほどに分かれて広がっている

 <銅像 満足馬>
 <手水舎>

 <末社 三社>
 大神宮社:天照大御神
 大国主社:大国主神
 猿田彦社:猿田彦大神


【満足稲荷神社の文化財】

 <宝舟之図>
 橋本関雪の筆

 <豊公詣満足神社文図>
 猪飼肅谷の筆

【満足稲荷神社の祭事】

 <歳旦祭> 1月1日
 <初午祭> 2月上午の日
 <節分祭> 2月節分
 <例大祭> 5月1日
 <大祓式> 6月30日
 <御火焚祭> 11月8日
 <大祓式> 12月31日


【満足稲荷神社へのアクセス】

 市バス 東山三条 あるいは 東山仁王門 徒歩数分
 地下鉄 東西線 東山駅 徒歩数分
 京阪電鉄 三条駅 徒歩約10分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク