御所八幡宮(ごしょはちまんぐう)(GosyuHachimanguu)



所在地:京都市中京区高倉通御池東亀甲屋町   地図情報

祭神:応神天皇(おうじんてんのう)、神功皇后(じんぐうこうごう)、比賣神(ひめがみ)

創建:足利尊氏

社格:旧村社

ご利益:安産・幼児の守り神

通称:虫八幡(むしはちまん)・等持寺八幡・高倉八幡

 御所八幡宮(ごしょはちまんぐう)は、御池通高倉の角にある神社

 八幡宮は源氏の鎮守の社とされ、足利尊氏によって花の御所の守護神として勧請された

 安産と幼児の守り神として、「虫八幡(むしはちまん)」と称されて信仰を得ている



【御所八幡宮の歴史・経緯】


【御所八幡宮の境内】

 <本社>
 <拝所>



【御所八幡宮の末社】

 <高良社>
 祭神:高良玉垂命(こうらたまたれのみこと)

 <天満宮>
 祭神:菅原道真

 <初音稲荷>
 祭神:宇賀御魂神

 <三社>
 祭神:金毘羅社 琴比良神(ことひらのかみ)
    大宮比賣社 大宮姫命(おおみやひめのみこと)
    猿田彦社 猿田彦大神

【御所八幡宮の祭事】

 <歳旦祭> 1月1日
 <節分祭> 2月3日
 <祈年祭> 2月17日
 <大祓式> 6月30日
 <例祭・神幸祭> 9月15日
 <大祓式> 12月31日

【御所八幡宮へのアクセス】

 地下鉄 烏丸御池駅 徒歩約10分
 市バス 堺町御池 徒歩約5分

[インデックス]


京都通メンバページ

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク