牛若ひろば(うしわかひろば)

所在地:京都市下京区南橋詰町 国道1号線五条大橋西詰北側   地図情報


 牛若ひろば(うしわかひろば)は、五条大橋西橋詰にある公園

 京の五条の橋の上で、牛若丸と弁慶が決闘をしたことにちなむ

【牛若ひろば】

 <大田垣蓮月の歌碑>
 「あすもきて 見んと 思えば 家づとに 手折るも をしき 山さくら花」

 <牛若丸と弁慶の像>
 五条通の中央分離帯の工事中、「牛若丸と弁慶の像」が、牛若ひろばに置かれていた

 <扇塚

【その他】

 <文部省唱歌「牛若丸」>
 1969年(皇紀2629)昭和44年5月「尋常小学唱歌(一)」
 「京の五条の橋の上 大のおとこの弁慶は 長い薙刀ふりあげて 牛若めがけて切りかかる
 牛若丸は飛び退いて 持った扇を投げつけて 来い来い来いと欄干の 上へあがって手を叩く
 前やうしろや左右 ここと思えば またあちら 燕のような早業に 鬼の弁慶あやまった」

 <五条大橋
 室町時代に書かれた「義経記」によると
 牛若丸(源義経)と弁慶の出会いは、五条大橋ではく、五条天神宮の境内に流れていた西洞院川に架かっていた橋で出会ったともいわれる
 また、当時の五条の大橋は、現在の松原橋にあたる

【アクセス】

 京阪電車 清水五条駅 徒歩約5分

[インデックス]


京都通メンバページ

写真:表示/非表示

[目次]


[関連項目]


[協賛リンク]



[凡例]

赤字
 京都検定の出題事項
 (過去問は下段に掲載)

ピンク
 京都検定に出題された
項目へのリンク

青色紫色
 関連項目へのリンク